自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

ブログ

ホーム > ブログ > ホンダ N-BOX ガラス9 ボディコーティング|ボディ ガラスコーティング
2017/11/27

ホンダ N-BOX ガラス9 ボディコーティング|ボディ ガラスコーティング

今回は、狭山市のお客様からのご依頼です!

いつもご利用頂いていますオーナー様のご家族様のお車です。

新車購入時の施工が出来ませんでしたが、2ヶ月程経過してますがまだまだ綺麗な状態

ですので早めのガラスコーティングの施工をお選び頂けました。

ここで、取り扱いの新しいガラスコーティング剤を早速、選んで頂けました!

DSCN5656_R

 

HPには順にご紹介してまいりますので後ほどご確認ください。

サクッとご紹介致します。 ガラス補膜硬度が9Hという固い被膜を形成するコーティング剤です。

DSCN5659_R

 

商品名は「ガラス9」です! 被膜保持推奨期間は5年間ほどです。

※取り扱いや駐車方法で期間は変動します。あくまで推奨です。

 

DSCN5662_R

 

現状もラインナップしているGEB・GEB-HDガラスコーティングとは別に新ラインナップと

なります。

 

DSCN5664_R

 

写真ではベージュカラーに見えますが、実車はパールベージュです。ちょっと感じましたが

もしかするとホワイトカラーよりも大きくみえる・・?かも。モデルチェンジ前よりも

車格が大きくなったのかな・・?

ほぼ、新車に近い状態でしたので新車施工+αの下地処理でコーティングを施工

していきました。

 

DSCN5666_R

 

最近の軽自動車は通勤や家族の買い物、街乗りには十分すぎる性能と使いかってですね。

やはり、N-BOXはいい車ですね! オーナー様のご要望で滑水よりも撥水が好みだそうで。

DSCN5669_R

 

今回のガラス9は撥水+高艶ですのでこちらを選んで頂けました。

詳しくはHP更新します。度々すみません。

N-BOXとカスタムでデザインが異なりますが、私は普通のN-BOXが好きです。

カスタムは少々、ゴツク感じます。あくまで個人的な意見ですが・・・。

DSCN5673_R

話が途切れてしまいましたが、最近の傾向かどうか? 新車納車時の仕上げに少々粗さを

感じることが多く、全体的に汚れ付着が早期できつく感じます! 2ヶ月間は立っていましたが

ルーフなどは正直、特に粗いです。

もう少し何とか・・・。でも、安心してください! 穿いてます!ちょっと古いか~?

気を取り直して、下地処理はバッチリ行ってまいりますので!!

新ラインナップではありますが、現状通りしっかりアフターも行って参ります。

いつもありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

トータルリペア輝々〒359-1151
埼玉県所沢市若狭4-867-4
電話番号:090-1760-2426 / FAX:04-2949-7088