自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

コーティングコーティング各種 トヨタ ブログ

ホーム > ブログ > トヨタ:シエンタの新車ボディポリッシング&ガラスコーティング施工です!:ボディコーティングのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。
2021/01/21

トヨタ:シエンタの新車ボディポリッシング&ガラスコーティング施工です!:ボディコーティングのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

※今回のブログでは個人的な意見や考えも含まれますのでご了承ください。

今回の作業内容は、トヨタ:シエンタの新車ボディポリッシング&ガラスコーティング施工です!

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

DSCN0217_R

 

 

 

 

今回は、所沢市内のお客様より新車シエンタのボディに当店推奨のガラスコーティングを

 

 

 

 

施工してまいります!!(^_-)-☆

 

 

 

 

DSCN0218_R

 

 

 

 

毎度のことですが、新車でも塗装されているボディには微量の鉄粉や雨シミ・水垢など!

 

 

 

 

・・・近年では、販売店さんでのコーティングを施工されない時は時々ですがシリコーン系の

 

 

 

 

簡易撥水コート剤を塗布されていることが多いですね!!(#^.^#)

 

 

 

 

DSCN0219_R

 

 

 

 

コーティングには、必ず・・・メリット・デメリットがそれぞれ考えられるのでシリコーン系を

 

 

 

 

否定する事はありませんが、そんまま、ガラスコーティングを塗布するわけにはいきませんので

 

 

 

 

下地処理の作業で洗車と異物除去の作業は必要です!!(^_-)-☆

 

 

 

 

DSCN0220_R

 

 

 

 

下地処理が大切な理由では、コーティング剤の性能を十分に発揮させることが重要ですので

 

 

 

 

より塗装表面やパーツ表面の状態がよい方がいいですよね!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

外装パーツの中でも非塗装樹脂製パーツなどでも、当店のガラスコーティングは塗布施工できる

 

 

 

 

場合がありますので、劣化による白化などからもパーツ寿命を延ばすことも可能になっています!!

 

 

 

 

DSCN0222_R

 

 

 

 

なんでもかんでも! コーティングをすればいい物でもありませんので日々、研究は行っております。

 

 

 

 

近年、新車から樹脂パーツなども耐候性などの性能が高いパーツを使われる様になったようで

 

 

 

 

自分が関連企業に勤めていた時代よりも更に良くなっている現代ではないでしょうか。

 

 

 

 

DSCN0221_R

 

 

 

 

ボディ塗装の塗料も研究されて数年前よりも良くなっていると思われます。

 

 

 

 

ポリッシングすると塗装を痛めてしまわないですか?っと時々聞かれます・・。

 

 

 

 

目安としての数値化は可能ですが、基本的には研磨と言うよりも塗装表面を平滑にする

 

 

 

 

イメージでしょうか。 異物による凹凸を出来る限り除去する!!ことだと考えます!!(#^.^#)

 

 

 

 

DSCN0224_R

 

 

 

 

その様な作業を勉強して実技して経験を積んでお客様に喜んで頂ける様にしたいと思っています!!(^_-)-☆

 

 

 

 

DSCN0226_R

 

 

 

 

基本的にはどの様なボディカラーでも同じ様に艶と深みを出せる作業をご提供できる様に

 

 

 

 

頑張っていきたいと考えます!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0228_R

 

 

 

 

今回のお客様は、全面のウィンドウガラスに撥水タイプのコーティングが施工されていました!

 

 

 

 

とても良い施工でどこのウィンドウガラスからも視認性を確保しやすくなっているのでいいですね!!

 

 

 

 

DSCN0229_R

 

 

 

 

ルーフの形状やデザインでは、トール系のワゴン・ミニバン系・ワンボックスなど

 

 

 

 

ルーフに凹凸がありますが、意外と水垢やシミなどが残り易い部分でもあります。

 

 

 

 

ポリッシャーを主に使用してバフなども使い分けます。 時にはハンドワークも行います!

 

 

 

 

DSCN0231_R

 

 

 

 

街中でみるシエンタは、ボディの4つ角からバンパーにかけて非塗装のブラックパーツが標準ですが

 

 

 

 

お客様のシエンタではオプションでカラーリングされていましたのでコーティングもボディ同様に

 

 

 

 

密着性もあり持続性も確保できます。

 

 

 

 

DSCN0233_R

 

 

 

 

中々、希少なボディカラーですが品のあるメタリックカラーですので綺麗さも際立ちますね!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0235_R

 

 

 

 

ドアバイザーなどもコーティングは可能ですが、お客様に塗布の確認をする様にしております。

 

 

 

 

撥水や滑水性能も場所次第では、適さない場合もありますのでご説明しております!!

 

 

 

 

DSCN0239_R

 

 

 

 

綺麗なボンネット・フロント周りですね!!(#^.^#)

 

 

 

 

DSCN0238_R

 

 

 

 

ヘッドライトレンズも大型化していますので、白化劣化が気になる事もあるかもしれませんが

 

 

 

 

近年のレンズは良いコーティングがされていると思います。数年前よりも。

 

 

 

 

DSCN0241_R

 

 

 

 

最後にメンテナンスは必要ですか?っと聞かれますが、一般的ですがやった方がいいです!!

 

 

 

 

理由は、コーティング剤の種類によって異なりますので一概には言えません。

 

 

 

 

当店の推奨ガラスコーティングではメンテナンスを推奨しておりますのでご興味のある方は

 

 

 

 

ご相談ください。ご説明を兼ねてお客様のおクルマでのメリットなどもお話できればと思います!!(^_-)-☆

 

 

 

 

この度はご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

お任せください!『 トータルリペア輝々 』を宜しくお願い致します m(_ _)m 

トータルリペア輝々
林 広章

HP : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00 

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)