自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

ブログホイール補修 メルセデスベンツ

ホーム > ブログ > アルミホイール キズリペア:ダイヤモンドカット加工のキズ塗装補修:アルミホイールのリペア補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。
2021/07/18

アルミホイール キズリペア:ダイヤモンドカット加工のキズ塗装補修:アルミホイールのリペア補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

今日も一日中・・・暑かった💦 ですね~~~汗・・・汗

屋内で作業をしていて汗が止まらず、温度も38℃・・・暑い~~です。

お客様のご来店で外に出ると!!!! 少々、風があって~~ひゅ~~ 涼しいでは

あ~りませんか!?(#^.^#) そんなものですよね~!!(*´▽`*)

今回の作業内容は、メルセデスベンツの純正アルミホイールの擦りキズ塗装リペア施工です!

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

 

 

 

 

 

 

DSCN5043_R

 

 

 

 

 

 

今回は、ホームページより所沢市内のお客様よりご依頼いただきました!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

比較的、ご近所のお客様からのご依頼はいつにも増して嬉しいですね!!

 

 

 

 

 

 

DSCN5020_R

 

 

 

 

 

メルセデスベンツ純正のダイアモンドカット加工のデザインですね。

 

 

 

 

 

 

ちょっと分かり難いかもしれませんがリムキズではありません。

 

 

 

 

 

 

DSCN5022_R

 

 

 

 

 

 

キズ自体は、浅目でスポークの歪みが無かったのが助かりですね!

 

 

 

 

 

 

推測ですが、路上の出っ張りや置物などに擦ってしまったのでしょうか!??

 

 

 

 

 

少々、珍しいキズの部類ですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5021_R

 

 

 

 

 

 

こちらもキズは浅目ですが、段差はできてしまっていますのでリペア工程順の作業は

 

 

 

 

 

 

必要です!! 注意したいのは、キズ以外の部分は手付かずに作業を進めたいことです。

 

 

 

 

 

 

そうする事で、ダイヤモンドカット加工された部分の塗装リペアを行った際に

 

 

 

 

 

 

違和感を少なく出来るのです。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

お気付きの方はいらっしゃるか?? ↑写真のスポーク右に斑点マークがありますね!

 

 

 

 

 

 

メーカーによって意味は多少異なりますが、アルミホイールの強度を示す印だったり

 

 

 

 

 

 

タイヤの繋ぎ目の合わせるマークだったり!!?? メーカーによって色が異なります。

 

 

 

 

 

 

マークの無いメーカーもあります。(;^_^A

 

 

 

 

 

 

DSCN5023_R

 

 

 

 

 

 

っという訳で、スポークのキズは2ヶ所で4本ありました。

 

 

 

 

 

 

斑点マークは、自然に消えてしまう物なのでリペアの際にクリヤ塗装でコートしてしまうと

 

 

 

 

 

 

マークが永遠に残ってしますので、違和感になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

お客様に都度ご説明をして消すか残すかを決めていきます。

 

 

 

 

 

 

今回は、消していきます!! ・・・その方が綺麗です~(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5029_R

 

 

 

 

 

 

ここからは、Afterです。

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンドカット加工部分は、塗装でリペアしますが特殊な塗料を用いて作業すると

 

 

 

 

 

 

違和感も少なくキズも綺麗に直るのでお客様に喜んで頂きております!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

DSCN5031_R

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンドカット加工は切削研磨仕上げの状態で、塗装でのリペアは塗装ですので

 

 

 

 

 

 

まったく違和感が無い訳ではありませんが色合いと照り具合がマッチしてくると

 

 

 

 

 

 

程よい仕上がりになっていきます!!

 

 

 

 

 

 

DSCN5034_R

 

 

 

 

 

 

キズもすっかり無くなりました!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5030_R

 

 

 

 

 

 

クリヤコートは全体を塗装します!

 

 

 

 

 

 

艶加減が他のホイールと極端に変わってしまう場合には、4本共にクリヤーを塗装する事を

 

 

 

 

 

 

ご提案させて頂いております。 もちろん! お客様のご判断ですので必要なければ

 

 

 

 

 

 

塗装しません。

 

 

 

 

 

 

DSCN5035_R

 

 

 

 

 

 

良い仕上がりに完成しました!!

 

 

 

 

 

 

ボカシ具合もバッチリできました!!

 

 

 

 

 

 

DSCN5038_R

 

 

 

 

 

 

リペア前から綺麗なアルミホイールでしたので、リペア1本の仕上げとなりました。

 

 

 

 

 

 

DSCN5041_R

 

 

 

 

 

 

お客様にもとても綺麗に直りましたね!っと、とても喜んで頂けました!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

この度はご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

また、お役に立てる事がございましたら、ご連絡ください。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

お任せください!『 トータルリペア輝々 』を宜しくお願い致します m(_ _)m

トータルリペア輝々
林 広章

HP  : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、

:info@totalrepair-kiki.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)