自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

オプション:その他コーティング各種 ブログ ホンダ

ホーム > ブログ > ホンダ:S660・幌ルーフ専用コーティング&ボディ洗車作業:ボディコーティングやパーツコーティングに関するお悩みのことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談ください。
2022/05/22

ホンダ:S660・幌ルーフ専用コーティング&ボディ洗車作業:ボディコーティングやパーツコーティングに関するお悩みのことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談ください。

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

 

 

 

 

 

今日は、仕掛かってきたアルミホイールの納品とお客様よりお預かりのホイールリペアの

 

 

 

 

 

 

作業を数種類ほど・・・、作業しておりました。

 

 

 

 

 

 

季節は・・・そろそろ、梅雨が近いのでしょうか!? 気温は上がりつつ、湿度が高く

 

 

 

 

 

 

なってきました!!

 

 

 

 

 

 

梅雨の時期はボディコーティングに関する作業は計画し難いですね!!

 

 

 

 

 

 

納車時に雨だと、テンションが下がりそうですね。 でも、しっかり乾燥させて納車しますので

 

 

 

 

 

 

ご安心ください。

 

 

 

 

 

今回の作業内容は、ホンダ:S660・幌ルーフ専用コーティング&ボディ洗車作業です!

 

 

 

 

 

 

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

 

 

 

 

 

 

DSCN9707_R

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、所沢市内のお客様よりリピートご依頼をいただきました!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

リペアのご依頼ではなく、幌ルーフの洗浄&コーティングです!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

前回はリペア作業でした。

 

 

 

 

 

 

しかし、カッコイイですね~!! S600!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 

 

 

 

 

DSCN9706_R

 

 

 

 

 

 

 

 

オープントップのおクルマですが幌ルーフですので、通常ボディよりシビアコンディションで

 

 

 

 

 

 

管理したいですよね!!(;^_^A

 

 

 

 

 

 

オープン・カブリオレ・タルガなど、幌製のルーフは専用の生地で製作されていますので

 

 

 

 

 

 

ボディ部分よりも日焼け・傷つき・劣化などから守りたいですよね!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

DSCN9708_R

 

 

 

 

 

 

 

 

始めに洗浄ですが、当然! ボディまで水濡れしますのでボディ洗車も同時に進めていきます!

 

 

 

 

 

 

しかし・・・、幌部分には洗浄+UVケアを行い洗車を行っていきます!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

洗車完了させ、水分を良~~く拭き取り乾燥させます。

 

 

 

 

 

 

拭き取る際は、吸水性の高いウエスで吸わせる様に軽くたたく様に吸水させます!

 

 

 

 

 

 

(;^ω^) 決して「ゴシゴシ!」っと強く擦る様に拭き取らないでください。

 

 

 

 

 

 

DSCN9716_R

しっかりと乾燥させ、一度、ボディから取り外します!!

 

 

 

 

 

乾燥を確認しながら、ボディ側に養生マスキングを行います!!

 

 

 

 

 

干渉部分やゴム類、プラスチックなどコーティング液剤が付着しない様に養生します。

 

 

 

 

 

コーティングには要領がありますので、工程を繰り返しながら作業を繰り返していきます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

DSCN9709_R

専用コーティングと言っても、一度のコーティングでは効果・持続が物足りないイメージが

 

 

 

 

 

ありますので、当店では基本ベースで数回繰り返しコーティングします!

 

 

 

 

 

コーティングの際は、ムラに十分に注意しながら塗布していきます!!

 

 

 

 

 

 

ちなみにムラになると、洗浄からやり直しです・・・・。(-_-;)

 

 

 

 

 

わたしはイヤなので、慎重に時間を掛けて作業していきます。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN9710_R

コーティングを完了させると、本来の程よい艶感が復活して効果が浸透していきます!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

注意は、ボディに付着しない様に養生などを剥がし除去していきます。

 

 

 

 

 

剥がす際に液剤をボディやゴム類に付着させない様に十分に注意します!!

 

 

 

 

 

DSCN9711_R

ここまでの作業が完了したら、あとはひたすら乾燥です!!

 

 

 

 

 

乾燥には、太陽光が少し必要ですが、カーポート下でも十分に可能ですので数時間は

 

 

 

 

 

保管した後は屋内で保管乾燥の続きです!!

 

 

 

 

 

DSCN9713_R

他の作業がありましたので、このまま・・・保管して24時間程度。

 

 

 

 

 

完全浸透乾燥まで完了できました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN9715_R

無事にお客様に納車できました!

 

 

 

 

 

お客様にも「凄く綺麗になった!」

 

 

 

 

 

幌が復活しました!!っと言って頂けました!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 

 

 

 

お時間は少し掛かりましたが、作業は完了できました。

 

 

 

 

 

今回もご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

また、お役に立てる事がございましたら、いつでもご連絡ください。(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章
HP  : totalrepail-kiki.com
お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com
〒359-1151
埼玉県所沢市若狭4-867-4
営業時間:9:30~19:00
留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。
定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)
携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)
電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088
最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)