自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

BMWブログ ホイール補修

ホーム > ブログ > BMW:ダイヤカット仕上げアルミホイールのキズ塗装リペア:純正アルミホイールのキズ補修・修理のことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談です。
2022/06/10

BMW:ダイヤカット仕上げアルミホイールのキズ塗装リペア:純正アルミホイールのキズ補修・修理のことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談です。

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

 

 

 

 

 

今日は、ボディコーティングの仕上がったおクルマを納車し

 

 

 

 

 

 

仲間のトータルリペアさんに久しぶりにご挨拶にいきました!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

元気そうでお仕事もされていましたので良かったと感じました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

作業場に戻ってからは、お預かりしている内装品のダッシュボードに仕掛かる準備を

 

 

 

 

 

 

行いました! ちょっと・・・長丁場の作業となりますので追ってご紹介していきますね~!

 

 

 

 

 

今回の作業内容は、BMW:ダイヤカット仕上げアルミホイールのキズ塗装リペアです!

 

 

 

 

 

 

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

 

 

 

 

 

 

DSCN0009_R

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、入間市のお客様よりリピートご依頼をいただきました。

 

 

 

 

 

 

前回より車種の変更がありましたので、ホイールのデザイン形状は全く異なるタイプに

 

 

 

 

 

 

なっています!!

 

 

 

 

 

 

しかし、現在では主流のデザインのダイヤカット仕上げなので短期納期でリーズナブルな

 

 

 

 

 

 

リペアが可能な塗装修理を選択していただきました。

 

 

 

 

 

 

DSCN0013_R

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤカット・ポリッシュ部分のキズですね!(;^_^A

 

 

 

 

 

 

タイヤの方は大丈夫ですね。

 

 

 

 

 

 

DSCN0010_R

光りの差し方で良く見えたり・見え難かったり・・・、ダイヤカットでは良くあること

 

 

 

 

 

なんですが、写真では実際と異なってしまうのでご了承です。汗

 

 

 

 

 

DSCN0016_R

一概にダイヤカット仕上げと言っても、ホイールデザインが大きく影響しますので

 

 

 

 

 

リペア工数も都度の変化が必要です!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

例えば・・・、塗装したくない部分のマスキング養生だったり下地の整え方など・・・。

 

 

 

 

 

塗装リペアでは、下地整形を一番最初に作業する事で~初めて塗装作業に進めます。

 

 

 

 

 

工程順序では、先に塗装下地をしてから整形作業をする事もありますが

 

 

 

 

 

整形と塗装下地はセットと考えて進める必要が多くなります!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

下地が整ったら、色を塗装していきます!!

 

 

 

 

 

その際のポイントは、塗装しない部分のマスキングが重要になります。

 

 

 

 

 

ボカシ塗装を行う方向ではありますが、露骨なボカシではポリッシュ部分に馴染みが

 

 

 

 

 

付きにくい状態になってしまうので、自然なボカシ範囲を取る為にマスキング範囲には

 

 

 

 

 

注意とポイントが必要になります。(*´▽`*)

DSCN0028_R

そんなこんなで、塗装修理が完了です!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

色を入れた後は、クリヤコーティング塗装を吹付けます!!

 

 

 

 

 

もちろん!!すべての塗装は吹付けで行いますので都度のマスキング作業はすべて重要に

 

 

 

 

 

なります!!(;^_^A

 

 

 

 

 

ちなみに・・・失敗すると塗膜段差が出来てしまいます。(;’∀’)

 

 

 

 

 

DSCN0030_R

ダイヤカットタイプの塗装では、ベースカラー部分とポリッシュ部分の塗分けが手間と

 

 

 

 

 

なります。 手間と言っても・・・仕上げまで付きまとう作業ですので・・・

 

 

 

 

 

結果的にクオリティーに影響がでます。

 

 

 

 

 

 

DSCN0032_R

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つのポイントでは、ダイヤカット・ポリッシュ部分のカットデザインがメーカーや

 

 

 

 

 

 

車種・製造によって異なる仕上がりになっている事です。

 

 

 

 

 

 

簡単にダイヤカット仕上げで括っていますが、厳密には研磨してあるポリッシュ部分の

 

 

 

 

 

 

切削目やカット方法が異なるので、塗装の仕上がりも都度変わってきます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

DSCN0039_R

 

 

 

 

 

 

 

 

変わってしまう仕上がりに合わせる様に塗装していく事が、私の作業ですので仕上がりを

 

 

 

 

 

 

観て頂ければご理解いただけると思います!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

比較的、新しいっホイールですとリペアを施してもすべて綺麗な仕上がりになりますが

 

 

 

 

 

 

高年式車種や経年数のあるホイールですと、塗装リペアした際に綺麗さのバランスが

 

 

 

 

 

 

変わってしまうので、リペアの際はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

また・・・! リペアを兼ねたカラーチェンジ(イメージチェンジ)も受け付けて

 

 

 

 

 

 

おりますのでご相談ください。

 

 

 

 

 

 

※カラーチェンジはご好評いただいておりますので、レストアリペアをお考えの方は

 

 

 

 

 

 

是非! お声掛けくださいね!ヾ(o´∀`o)ノ♪

 

 

 

 

 

 

DSCN0040_R

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッグサイズのBMWです!!

 

 

 

 

 

 

大きくて迫力ある!! クーペデザインですので走りも期待大の車種ですね!!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

カッコイイです~!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 

 

 

 

 

ロングドライブもヘッチャラな乗り心地なんでしょうね~。

 

 

 

 

 

 

お客様にお話をお聞きすると、高速道路は楽しいし楽にドライブできるから

 

 

 

 

 

 

大変気に入っているそうです!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

DSCN0043_R

 

 

 

 

 

 

 

 

純正アルミホイールの塗装リペアは全て完了しました!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

お客様にも喜んでいただけました!!

 

 

 

 

 

 

今回もご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

お役に立てる事がございましたら、いつでもお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章
HP  : totalrepail-kiki.com
お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com
〒359-1151
埼玉県所沢市若狭4-867-4
営業時間:9:30~19:00
留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。
定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)
携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)
電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088
最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)