自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

オプション:その他コーティング各種 ブログ ホンダ

ホーム > ブログ > ホンダ:エレメントのドアパネル塗装補修とウィンドウガラスの油膜・ウロコ除去&撥水コーティング:ボディのリフレッシュリペア&コーティングのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。
2021/09/08

ホンダ:エレメントのドアパネル塗装補修とウィンドウガラスの油膜・ウロコ除去&撥水コーティング:ボディのリフレッシュリペア&コーティングのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

今日は、天気は一日持ちましたが夕方から、また~雨になってしまいました。

まったく、雨続きで晴れ間が待ちどおしいですね(;^_^A

今回の作業内容は、ホンダ:エレメントのドアパネル塗装補修とウィンドウガラスの油膜

・ウロコ除去&撥水コーティングです!(前編)

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

DSCN5671_R

今回は、ホンダ・エレメントです!! 大きくてカッコイイですね!!(#^.^#)

所沢市内のお客様よりご依頼いただきました!!(^_-)-☆

初回は、メールにてお問合せから始まりおクルマ購入予定とのご相談でした。

欲しいクルマが見つかって、ボディやパーツで気になる部分などは修理や補修を考えますよね!!

事前に繰り返しご質問などを頂きまして、作業と施工をお任せくださいました!!(*´▽`*)

DSCN5640_R

初期段階ですが、下地処理と下塗り、中塗りの前処理です!!

新聞紙は広範囲ですので養生変わりに使用しました。

下塗り・中塗りまではこの作業を繰り返し行い、塗装にて補修していきます。

DSCN5641_R

元の状態が、キズや凹み・以前の補修跡など。

ドアパネルは、色々な外傷や事象で修理に繋がることが多くあります!!

しかし、サビなどが無ければ緊急での作業は考える時間ができますので状態が分からない時は

プロショップや販売店などに確認してみると良いかもしれません。

DSCN5644_R

下地からは、想像つかないくらいの工程を経てボディ塗装まで繰り返し仕上げいきます!!(^_-)-☆

塗装だけでは補修できない場合は、パテや充填剤も用いて作業します!!

DSCN5647_R

ウィンドウガラスは、全面ともにウロコや油膜を除去して撥水コーティングを塗布します!

撥水コーティングは色々なタイプが販売されていますが、ガラス面の下地処理は重要ですので

しっかり行いましょう!!(#^.^#) ・・・・・手間がかかりますが・・・・。(;^_^A

DSCN5648_R

道具を使用して研磨磨きをしますので、マスキング養生は必要です。

ボディやその他の部分を保護しないといけません。。

DSCN5649_R

写真では確認しづらいですが、蓄積したウロコ状の斑点が重なるように付着しています!!(;^_^A

ここまで進むとハンドでの除去は難しいところですのでアクション系のツールを使用しましょう。

DSCN5651_R

それでも、磨き過ぎるとガラス面にキズを付けてしまう事もありますので、時間をかけて

溶解&磨きなどで除去していきます!!💦💦

DSCN5652_R

ボディ補修には何種類かの補修方法がありますが、板金工場に依頼してしっかり修理する場合や

クイックと呼ばれる板金塗装店やプロショップに依頼して修理する方法など、色々な要件が

ありますので、詳しくはプロショップや当店にてご相談ください。(^_-)-☆

DSCN5671_R

ボディの塗装修理が終わりました!!(#^.^#)

ウィンドウガラスも付着物を除去して下地処理を完了させました!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

DSCN5655_R

撥水コーティングは、ボディコーティング後に塗布していきます!!

この後は、ボディの洗車と下地処理作りを進めていきます!!(#^.^#)

ボディ洗車では、鉄板部分の樹脂部分の割合が半々くらいですので始めは鉄板部分からです!!(;^_^A

DSCN5656_R

塗装面は水垢・水シミ・鉄粉・樹液・酸害など、あらゆる異物に晒されて塗装表面は

傷んでしまいます。経年数は比例ではありません。使用方法や状況・環境などの要因に

クルマの状態は左右されます。 高価なお買い物ですので大切に使いたいですよね~(^_-)-☆

今回のブログはここまでです!!(^_-)-☆

次回のブログで、後半のボディ磨きについてとコーティングについてアップしていきます!(*´▽`*)

ありがとうございました。次回も、( `・∀・´)ノヨロシク ~ ~ っです!!!

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章

HP  : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、

    :info@totalrepair-kiki.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)