自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

オプション:その他コーティング コーティング各種 ジャガー ブログ

ホーム > ブログ > ジャガー:XKR:ウィンドウガラスの撥水コーティング&ボディ下地処理について:ボディ塗装面のコーティングやお悩みのことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談ください。
2021/09/22

ジャガー:XKR:ウィンドウガラスの撥水コーティング&ボディ下地処理について:ボディ塗装面のコーティングやお悩みのことなら所沢のトータルリペア輝々にご相談ください。

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

今日は、コロナワクチン2回目を昨日接種し、予備日で本日はお休みしておりました。

案の定・・・身体は重く倦怠感と腕の傷みはありましたが、我慢できない程ではないので

積もり積もった事務仕事をさばいていましたが・・・怠さのせいか!? 

全然・・・進みませんでした(T_T) 少し復活したら頑張ります!!(#^.^#)

今回の作業内容は、ジャガー:XKR 4.2 S のウィンドウガラス撥水コーティング&

ボディ下地処理について・・・(#^.^#)です!

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

DSCN6025_R

今回は、前回のブログに引き続き ジャガー:XKRをご紹介していきます!(#^.^#)

このブログでは、ウィンドウガラスの油膜・ウロコ除去を行い撥水コーティングを施工するのと

ボディコーティングに関する前処理のお話をしてまいります。

DSCN6026_R

この状態では、すでに一部のボディが確認できますが、気にしないでください。(;^_^A

ウィンドウガラスでも、下地処理! 下地・・・下地と繰り返し言ってますのでうるさい感!

がありますが、なにをするにもとっても大事な事なんです・・・ね!!(^_-)-☆

DSCN6027_R

ウィンドウガラスのコーティングは、銘柄によって特性や性能がことなりますが基本的には

視認性を向上させてり、汚れを付きにくくしたり、洗車などでメンテナンス性を向上させたりと

色々なメリットがありますが、デメリットも!もちろんあります。

デメリットでは、メンテナンスをしていても経年劣化してしまうとワイパースジや油膜が付き易く

視認性は愚か、雨の夜などの悪条件での運転などで支障が出ないとも言い切れません。(-_-;)

色々な条件があり事で、市販品の油膜除去剤や研磨剤を含むコンパウンドなども販売されています!

それらを使用して現状の悪い状態を回避させる事も必要です!!

DSCN6028_R

プロショップなどでは、メリット・デメリットのご説明やコーティング剤の特性なども

説明してくれると思います。 万能ではありませんのでお客様のクルマライフに合わせた

コーティング選びが必要かと考えます。(#^.^#)

DSCN5871_R

ここからは、ボディのガラスコーティングに向けた前処理と言いましょうか!?

ボディの状態について、少しだけ話してみます( ^ω^)・・・。

次に進めていきます、ボディの下地処理と磨き作業とガラスコーティングへのステップを

決してリアルではありませんが、言葉でお話ししていきますね!(#^.^#)

DSCN5873_R

ここからの写真では、作業順序はことなりますが洗車前の状態では汚れはもちろん!

シミや異物なども付着している状態です。

DSCN5875_R

洗車と一口に言っても水洗いで終了ではなく、専用の材料を数種類使い分けてボディの状態や

汚れ・異物を確認、除去していきます!!(#^.^#)

もう一つ旧車や経年車では、ボディの水残りが少ない方が良いので水の流路も確認します!

これは、一般の方でも出来ることですのでご興味のある方はご相談ください。

DSCN5877_R

次にボンネットなどに時々見かける吸排気系のエアーダクトなどがある場合ですね!(;^_^A

国産車では、すでに対策されている設計が殆どですが・・・・輸入車などではこのエアーダクトの

下(エンジン内部)が丸見えの車種も多くあります。

大きな問題はありませんが、ショップ側では、数種類の材料を使用する場合がありますので

それらが、エンジンルームに入ることは・・・少々・・・イヤなのです!!

ですので、養生などを行いカバーリングしたり簡易的にパーツを保護する様にしています!!(^_-)-☆

DSCN5883_R

つぎにルーフですが、ここもボンネットと同じ様に車種によって・・・や、オプションで

色々なパーツが装着されている場合があります。

ジャガーではルーフには何もオプションはありませんので確認し易いですね!

DSCN5884_R

雨ジミや酸化劣化した部分はありましたが、極浅いタイプのシミの様ですので洗車と磨き処理で

綺麗にしていきます!!

楕円や輪を描くような細かいキズは洗車キズがほとんどですので、磨き作業で軽微なものに

整えていきます。(#^.^#)

DSCN5894_R

洗車前のボディ状態の写真ですので、やはり・・・白ボケとくすみが重なり合って

ボディに付着していますね!

DSCN5891_R

大切な事は、洗車をしながらではボディの確認は行いにくいのでキズの有無や異物類の

把握はしておくと良いと思います!

 

 

 

 

 

 

DSCN5896_R

 

 

 

 

 

 

フロント・リアには、色々なパーツが装備されていますので、その辺でも状態の確認は

 

 

 

 

 

 

しておくといいと思います。

 

 

 

 

 

 

輸入車では、パーツの周りにゴムモールディングなどが装着されている事もありますので

 

 

 

 

 

 

劣化や保護の事も考えて作業が必要になります!!

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5900_R

 

 

 

 

 

 

もちろん! できる事。出来ない事。がそれぞれありますので、どの様に進めて行くかを

 

 

 

 

 

 

お話しする事も大切と考えます。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5898_R

 

 

 

 

 

 

旧車やクラシックなおクルマはパーツの交換ができない場合も多くなりますので、現状の

 

 

 

 

 

 

状態を維持できる様に作業する事が必要となります。

 

 

 

 

 

 

作業に関するご説明には、力を入れて行いますのでお気軽にご相談ください。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

DSCN5886_R

 

 

 

 

 

 

ボディ上面のお話が多くなってしまいましたが、サイド面フェンダーやドア類も非常に

 

 

 

 

 

 

色々な問題が起こりやすいので、タイミングを観てお話できれば幸いです。

 

 

 

 

 

今回のブログではここまでとなります!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

次回も引き続き・・・ジャガーのボディ磨きとガラスコーティングのお話をさせてください。

 

 

 

 

 

 

ブログをご覧いただきましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章

HP  : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、

    :info@totalrepair-kiki.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

 

 

 

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)