自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

ブログホイール補修 メルセデスベンツ

ホーム > ブログ > メルセデスベンツC200:AMGアルミホイール:ダイヤカット部分のキズリペア・補修:純正アルミホイールのキズリペア・塗装補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。(#^.^#)
2022/05/13

メルセデスベンツC200:AMGアルミホイール:ダイヤカット部分のキズリペア・補修:純正アルミホイールのキズリペア・塗装補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。(#^.^#)

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

 

 

 

 

 

今日は、作業以外の行動が長く掛ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

しかし、今後の自分や家族の事を考えた内容ですので、必要ですね!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

簡易ではありますが、検診を受けての申請ですので大切ですね!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

今回の作業内容は、メルセデスベンツC200:AMGアルミホイール:ダイヤカット部分の

 

 

 

 

 

 

 

キズリペア・補修です!

 

 

 

 

 

 

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

 

 

 

 

 

 

DSCN9544_R

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、所沢市内のお客様よりリピートのご依頼をいただきました!

 

 

 

 

 

 

以前もアルミホイールのキズ補修ではありましたが、キズのある状態で放置は「イヤだ!」

 

 

 

 

 

 

とのお言葉を以前よりお聞きしておりましたので。

 

 

 

 

 

 

ここでは、キズのリペアはもちろん!ですが・・・、と飛び石などの影響でクリヤ塗装の

 

 

 

 

 

 

小キズなども確認できましたので一緒に修理していきましょう!!

 

 

 

 

 

っという事になりました!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

DSCN9547_R

 

 

 

 

 

 

 

 

意外とアルミ素地の抉れキズが深めですので、整形作業は必要ですね!!

 

 

 

 

 

 

前回のリペアしている部分も多少は確認できていますので、そちらとの兼ね合いも含めて

 

 

 

 

 

 

作業を進めていきたいと思います!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

DSCN9549_R

 

 

 

 

 

 

 

 

近年では、このダイヤカット仕上げのアルミホイールが主流ですが、厳密にいうと

 

 

 

 

 

 

研磨の方法やカットデザインが微妙に違いがあります!!

 

 

 

 

 

 

 

この違いは見た目の光り具合や照り返しの艶具合が違って見えることが多くなります。

 

 

 

 

 

 

DSCN9550_R

アルミホイールのデザインの影響も塗装やダイヤカットへの影響は多々ありますが、

 

 

 

 

 

基本的にはキズが付いてしまった場合のリペアが可能かどうか!??は、お客様にとっても

 

 

 

 

 

重要な部分ですよね!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN9556_R

こちらは、抉れキズですが、筋状のエッジの効いたキズになっていました。

 

 

 

 

 

バリ(キズの周りにアルミ材の引っ掛かり)が、ついていました!(;^_^A

 

 

 

 

 

これも、良くある事象の一つですので全く問題はありませんが、下地作業の初期段階で

 

 

 

 

 

その先の作業に影響が出る様に思います。

 

 

 

 

 

DSCN9553_R

キズの大きさはもちろんですが、「どの様に整形していくか」がその後の作業に

 

 

 

 

 

繋がっていきます!(#^.^#)

 

 

 

 

 

ダイヤカット部分の塗装リペアに関しては、ショップさん毎に異なる点もあるとおもいますが

 

 

 

 

 

基本ベースは、近い物があるとおもいますのでご相談いただければ・・・幸いです!(^_-)-☆

 

 

 

 

DSCN9594_R

リペア作業は、綺麗に完了しました!(^_-)-☆

ガリ傷と飛び石キズなども一緒にリペアしてしまいました!!

 

 

 

 

 

 

おクルマもとても綺麗に乗られておりますので、キズは気になりますよね!(;^_^A

 

 

 

 

 

DSCN9602_R

キズ部分は、整形と特殊メタリック塗装で仕上げています!!

 

 

 

 

 

当店でお力になれる事がありましたら、いつでご連絡頂ければ幸いです!!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

DSCN9599_R

キズの有り無しは、クルマを維持する気持ちの中で割合が大きく左右する方も多く

 

 

 

 

 

いらっしゃいます。

 

 

 

 

 

キズは無いに越したことないですが、つい! 知らず知らずに! やってもーた!という

 

 

 

 

 

具合に都度・・・異なる環境の中にさらされていますので

 

 

 

 

 

コクっと言えばコクっですね!(;^_^A

 

 

 

 

 

 

DSCN9598_R

でも、当店にご相談・ご連絡くださいますお客様にはいつでもご連絡頂ければできる限り

 

 

 

 

 

早めに補修作業ができる様に対応させて頂いております。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

DSCN9581_R

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的には、ご依頼・ご入庫より作業を開始して塗装が完了後、アルミホイール素材の

 

 

 

 

 

 

自然冷却レベルで保管しおクルマに装着・納品の段取りとさせて頂いております。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

DSCN9583_R

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、抉れたキズのほうですが近くに以前のリペア部位が近かったので同レベルでの

 

 

 

 

 

 

塗装仕上げに調整して違和感を少なくしました!!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

DSCN9584_R

 

 

 

 

 

 

 

 

クリヤコーティング塗装は、全体を吹付け塗装しております。

 

 

 

 

 

 

完成後の艶加減などの影響が気になる場合には、残りのすべてホイールのクリヤコーティング

 

 

 

 

 

 

 

塗装も選択して頂ける様にしております。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

今回はアルミホイールのリペアでしたが、次回はヘッドライトレンズのリペアも

 

 

 

 

 

 

 

ご紹介してまいります。

 

 

 

 

 

 

AMGホイールのブログはここまでとなります。

 

 

 

 

 

 

今回もご覧いただきましてありがとうございました!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章
HP  : totalrepail-kiki.com
お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com
〒359-1151
埼玉県所沢市若狭4-867-4
営業時間:9:30~19:00
留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。
定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)
携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)
電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088
最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)