自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

オプション:その他コーティング各種 ブログ メルセデスベンツ

ホーム > ブログ > メルセデスベンツC200:ヘッドライトレンズのポリッシュ&コーティング:ヘッドライトレンズの黄ばみ・白化の補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。(^_-)-☆
2022/05/16

メルセデスベンツC200:ヘッドライトレンズのポリッシュ&コーティング:ヘッドライトレンズの黄ばみ・白化の補修のことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。(^_-)-☆

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

 

 

 

 

 

この週末は、新型コロナワクチンの3回目接種を行っていました。

 

 

 

 

 

 

ところが、翌日の明け方から体調が悪化し朝には身体が動かなくなっていました。

 

 

 

 

 

 

普段から風も引かない自分ですが、ワクチンでダウン!!(-_-;)

 

 

 

 

 

 

お陰で、お仕事はマル24時間手付かずでした。 予定していた作業は遅れが生じたので

 

 

 

 

 

 

少し調整をしただけですみましたが、ここまでしてワクチン3を

 

 

 

 

 

 

打たなければいけなかったのでしょうか??? 未だに疑問です。

 

 

 

 

 

 

それにしても・・・・辛かったです・・・・(;’∀’)

 

 

 

 

 

 

皆さんもまだ接種してない方は日程に余裕を持って行ってくださいね!!

 

 

 

 

 

今回の作業内容は、メルセデスベンツC200:ヘッドライトレンズのポリッシュ&コーティングです!

 

 

 

 

 

 

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

 

 

 

 

 

 

 

DSCN9614_R

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もブログの続きをご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

前回のアルミホイールキズリペア・補修の続きです!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトレンズのリペアでも軽微なタイプと重症なタイプがあります!!

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトレンズの純正コーティングが劣化している状態ではなく、コーティング表面に

 

 

 

 

 

 

何らかの異物類が付着して汚れたり・劣化したり・・・。

 

 

 

 

 

 

DSCN9615_R

 

 

 

 

 

 

 

始めにマスキング作業は必要ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、研磨用のサンディングパッドを数種類とポリッシング用バフや適したコンパウンドです。

 

 

 

 

 

 

しかし・・・、今回はポリッシングがメインの作業ですのでサンディングは必要なさそうです!!

 

 

 

 

 

 

DSCN9616_R

 

 

 

 

 

 

 

 

パッと見! レンズのどこが劣化しているのか!??っと思われるかもしれませんが、

 

 

 

 

 

 

お客様いわく、購入時より明らかに白濁している様に感じる!との事でご相談頂きました。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

※ヘッドライトレンズやアルミホイールキズリペアのお問合せ:お見積りはこちらから~touch!✋

 

 

 

 

 

 

DSCN9611_R

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトは左右共に、微量に白濁している事は確認できました!

 

 

 

 

 

 

写真では、なかなか・・・分かり難い状態ですね!(;^_^A

 

 

 

 

 

 

写真は良く写る分、劣化や光の加減などは写し難いですよね!!・・・私の場合は、

 

 

 

 

 

 

単に下手なだけかもしれませんが・・・。(;’∀’)

 

 

 

 

 

 

DSCN9612_R

 

 

 

 

 

 

 

 

っと、いう訳で・・・ポリッシング作業からはじめます!!

 

 

 

 

 

 

ポリッシングの場合、研磨力の強いコンパウンドを使用すると純正のコーティング剤も

 

 

 

 

 

 

研磨してしまいますので、劣化を促進させてしまいます。(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

DSCN9613_R

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパウンドの特性や使い方を知らないと、少し難しいところも有りますが

 

 

 

 

 

困った時はご相談ください。

※ヘッドライトレンズやアルミホイールキズリペアのお問合せ:お見積りはこちらから~touch!✋

 

 

 

 

 

 

DSCN9617_R

ポリッシング完了させ、適したコーティング剤を再塗布する事にしました!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

実際の所は、確かに純正コーティング表面に付着物が被膜の様についていました。

 

 

 

 

 

DSCN9618_R

考えられる事象としては、水垢類、簡易コーティングの劣化、油膜系の被膜が乾燥して

 

 

 

 

 

 

残留した状態。・・・っと、色々と考えられる事象はあります。

 

 

 

 

 

DSCN9619_R

ポリッシングでは、強く磨くと純正コーティングを痛めてしまうので適度なポリッシュが

 

 

 

 

 

重要となります。

 

 

 

 

 

 

 

DSCN9620_R

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは、軽微で微量なポリッシングですので仕上がりもシビアですね。

 

 

 

 

 

 

 

DSCN9621_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目に分かり難い部分もありますが、レンズはかなりクリアになりました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

お客様が気になるところはリペアをしてレストアすることで、喜んで頂けるのであれば

 

 

 

 

 

 

 

当店では、お力になれる事も多いと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN9622_R

 

 

 

 

 

 

 

微量ではありますが、白濁はなくなり綺麗にクリアが復活しました!!

 

 

 

 

 

 

 

DSCN9623_R

 

 

 

 

 

 

 

お客様にはアルミホイールキズリペアもヘッドライトレンズポリッシュも

 

 

 

 

 

 

 

大変喜んでいただけました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お役に立てる事がございましたら、お気軽にお声掛けください!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

トータルリペア輝々
林 広章
HP  : totalrepail-kiki.com
お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com
〒359-1151
埼玉県所沢市若狭4-867-4
営業時間:9:30~19:00
留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。
定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)
携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)
電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088
最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)