自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

オプション:その他ブログ ポルシェ 内装・インテリア補修

ホーム > ブログ > ポルシェ:911カレラSの内装・プレートとドアスイッチ周りのリペア施工です!(後編):クルマの内装・革製・プラ製パーツのリペアのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。
2021/06/13

ポルシェ:911カレラSの内装・プレートとドアスイッチ周りのリペア施工です!(後編):クルマの内装・革製・プラ製パーツのリペアのことなら所沢のトータルリペア輝々にお任せください。

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

今回のブログは前・中・後編にて作成させていただきましたが、読み難い所もあったかとおもいます。

実際に困っている内装リペアを探している方に見つけて頂ける様に、日々、頑張ってまいります!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

今回の作業内容は、ポルシェ:911カレラSの内装・プレートとドアスイッチ周りのリペア施工です!(後編)

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

DSCN2423_R

 

 

 

 

 

今回も、続きです!! 長々とブログにお付き合いありがとうございます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

ここでは、乗降時にキズつき易い スカッフプレート内装側のプラ製パーツとドアトリム(内装)の

 

 

 

 

 

スイッチ周りの劣化塗膜の小キズのリペアです!!

 

 

 

 

 

まずは、スカッフプレートを取り外しフード類の開閉スイッチの配線を繋ぎ直しておきます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

万が一フード開閉などをする場合に外しっぱなしではあきませんので~!(;^_^A

 

 

 

 

 

DSCN2421_R

 

 

 

 

 

パワーウィンドウスイッチ周りですね!!

 

 

 

 

 

シルバーパーツの開閉ハンドルは、今回リペアしませんでしたのでそのまま!!

 

 

 

 

 

スイッチ自体では無く、カバー部分の小キズです!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

DSCN2413_R

 

 

 

 

 

スカッフプレートは、もちろん! 左右ありますので共にリペアします!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

こちらはポケット内にトルクスネジで固定されていますので、簡単に脱着できます!

 

 

 

 

 

DSCN2416_R

 

 

 

 

 

助手席側はそれほど多くのキズはみだちませんでしたが、統一感を出すために合わせリペアで

 

 

 

 

 

綺麗にします!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2467_R

 

 

 

 

 

外したスカッフプレートですが、良く見るとキズが多く確認できますね!!(;^ω^)

 

 

 

 

 

DSCN2468_R

 

 

 

 

この様な塗装仕様ですが、新しい状態からキズが付いてしまう訳では無いそうですので

 

 

 

 

 

やはり・・・よく言われる日本の気候や条件が塗膜と相性が合わないので経年劣化を

 

 

 

 

 

促進させてしまうのでしょうか!?

 

 

 

 

 

DSCN2469_R

 

 

 

 

 

確かに、経年数の経過した塗膜は「ベタつき」などを感じられる様になりキズが付き易い!!

 

 

 

 

 

爪が当たっただけでも抉れてしまう程、劣化が進んでいる個体もリペアしたことがあります!!(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2505_R

 

 

 

 

 

なんでもそうですが、下地処理をしっかり行い対応できる専用塗料を塗布しながら

 

 

 

 

 

下地を整えていきます!!

 

 

 

 

 

下地完成後・・・調色塗料で塗装した行きます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

DSCN2520_R

 

 

 

 

 

リペア完成した スカッフプレート です!!

 

 

 

 

 

綺麗にできましたね~!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2523_R

 

 

 

 

 

スイッチ周りのカバーも綺麗に完了です!!

 

 

 

 

 

DSCN2524_R

 

 

 

 

 

開閉時にキズが付き易いので、リペア対策して・・・安心して使用できますね~!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2540_R

 

 

 

 

 

助手席もリペア完了です!!

 

 

 

 

 

DSCN2543_R

 

 

 

 

 

こちらも綺麗、統一感が出てリペア完了です。

 

 

 

 

 

DSCN2544_R

 

 

 

 

 

少しあった小キズも綺麗になりました!

 

 

 

 

 

DSCN2537_R

 

 

 

 

 

・・・っという訳で、すべての作業が完了しました!!

 

 

 

 

 

コンソールの綺麗さは、車内のリニューアル感を増して感じさせてくれるので

 

 

 

 

 

嬉しい~楽しい~ カッコいいですね!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2535_R

 

 

 

 

 

シートベルトのバックル部分は、ウレタンフォームを貼付けて擦れキズ対策を実施しています!!

 

 

 

 

色々な対策方法はありますが、リペア側に張物をする場合は剥がすことを前提にはしない方が良いかと。

 

 

 

 

 

お客様には一部パーツでご迷惑をお掛けしてしまいましたが、早急なご連絡を頂き

 

 

 

 

 

対応させて頂きましたので、良かったと思います!!

 

 

 

 

 

千葉県松戸市より、ご来店・ご依頼くださいました事を感謝しお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

ご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

お任せください!『 トータルリペア輝々 』を宜しくお願い致します m(_ _)m

トータルリペア輝々
林 広章

 

HP  : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)