自動車部品を「捨てない」「壊さない」「取換えない」をコンセプトに事業を行う埼玉県所沢市のトータルリペア輝々

コーティング各種ブログ ホイール補修 メルセデスベンツ

ホーム > ブログ > メルセデスベンツ:Eクラス:AMGアルミホイールのキズリペア塗装施工です!:レストア・半レストア・カラーチェンジなどキズリペアも合わせてお悩みの時は所沢のトータルリペア輝々にご相談ください!!
2021/06/15

メルセデスベンツ:Eクラス:AMGアルミホイールのキズリペア塗装施工です!:レストア・半レストア・カラーチェンジなどキズリペアも合わせてお悩みの時は所沢のトータルリペア輝々にご相談ください!!

いつも当店ブログを観て頂いてありがとうございます!!

クルマの外装ボディ・内装インテリアの補修やリペアの紹介とメニューページを

ご用意しておりますので気になる所をチェック・クリックして観てくださいね!!

所沢市のトータルリペア輝々の林です (´∀`)

実は・・・、昨日・今日で作業場にやっとエアコンを取付けられました!!ヾ(*´∀`*)ノ

あと・・・、蛍光灯照明からLED照明に切り替えました!!

おクルマをお預かりした状態ではできませんでしたので、このタイミングになってしまいました。

でも!! 断熱効果は低いですがこれから来る夏場の気温で身体がやられてしまう事を

考えれば必要だと思い、購入に踏み切りました!!

同時に普段、中々手の付かない所も少し手を付けて整理したり掃除したりで・・・・

結構な疲労感になってしまいました・・・(;^_^A

今回の作業内容は、メルセデスベンツ:Eクラス:AMGアルミホイールのキズリペア塗装施工です!

(作業内容はブログアップ日の内容ではありません)

DSCN2291_R

 

 

 

 

 

今回は、メルセデスベンツのAMGアルミホイールです!!

 

 

 

 

 

日高市のお客様よりご依頼いただきました!!

 

 

 

 

 

近年のAMGアルミホイールとはデザインが異なりますが、数少ないデザインのホイールですね!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

4本共に、リムのキズとディスク面中央の塗膜剥離やすり傷、錆などの事象が所々現れてしまっていますので

 

 

 

 

 

今回、ご相談を頂きました!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

DSCN2292_R

 

 

 

 

 

表リム部分は、どのホイールもキズがほぼ全周に確認できますので、全面成形は必要不可欠です!!

 

 

 

 

 

でも! 今回はレストアをご希望されましたがホイールの分解にはリスクが高く、

 

 

 

 

 

ピアスボルトが取り外せない事もあり・・・できる範囲のリペア塗装にて修復を試みる事に

 

 

 

 

 

決まりました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2293_R

 

 

 

 

 

ご覧の通り・・・塗膜剥離が起きていますね!!(;^_^A

 

 

 

 

 

本来は、ブラスト処理を行い塗膜を落としてからって段取りしたかったですが・・・。

 

 

 

 

 

色々と問題がありましたので、塗装でのキズリペアと塗装での半レストアリペアと

 

 

 

 

 

いうところでしょうか!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2296_R

 

 

 

 

 

リムはポリッシュ研磨仕上げのようですが、キズや凹凸もあるので少々時間が必要ですね!!

 

 

 

 

 

DSCN2321_R

 

 

 

 

 

スポーク部分は、シルバー塗装ですので塗装リペアを進めていきますが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2298_R

 

 

 

 

 

ピアスボルトは取り外せないので・・・マスキング対応にて作業していきます!!

 

 

 

 

 

DSCN2301_R

 

 

 

 

 

この様な状態ではありますが、綺麗になったらスッゴクカッコイイホイールに出来る!!

 

 

 

 

 

っと思いながら作業を進めていきます!!

 

 

 

 

 

DSCN2306_R

 

 

 

 

 

こちらは・・・わかりますか?? 中央剥離周辺に別のシルバー塗装が塗られているんですね。

 

 

 

 

 

暫定的な塗装で、洗浄で変色しサンディングで剥がれ・・・などの結果に!!

 

 

 

 

 

クリヤーが塗装されていたのかも・・・よく解りませんがリペアの際に塗膜質の異なる

 

 

 

 

 

塗料は塗装後に問題が出てしまう事例もあるとの事ですので慎重に下地成形と下地塗装を

 

 

 

 

 

繰り返し進めていきました!!

 

 

 

DSCN2309_R

 

 

 

 

 

ところで、裏リムがわは、お客様と打ち合わせの中でブラック系のカラーでクリヤー塗装仕上げする

 

 

 

 

 

事に決定しました!!・・・グロス・でもなく、マットでもないブレーキダストの目立ち憎い色合いで

 

 

 

 

 

仕上げる事になりました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2322_R

 

 

 

 

 

近年、動画などでご自身でホイールリペアを試みて研磨など行われる方がいらっしゃると

 

 

 

 

 

感じますが、お手上げの状態ではリペアショップでも直すのに時間が掛ってしまう事も

 

 

 

 

 

少なくないので、手を出す前にご相談くださると何らかのアドバイスができるかもしれません。

 

 

 

 

 

当店では・・・ですよ。!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2726_R

 

 

 

 

 

ちょっと目立ちませんが、裏リム側もブラック系のカラーで塗装されていますよ~!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

4本の半レストアリペアが完了しました!!

 

 

 

 

 

 

途中工程は、色々あるのでお見せできませんが仕上がりは自分でもいい感じに出来たと

 

 

 

 

 

感じるほどのクオリティーにできました~~!!パチパチパチ!!👏

 

 

 

 

 

DSCN2727_R

 

 

 

 

 

全体にキズはもちろん無く、艶と照りが蘇りました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2728_R

 

 

 

 

 

リム部分もレベル合わせに時間がかかりましたが、いい状態で仕上がりました!!

 

 

 

 

 

DSCN2731_R

 

 

 

 

 

スポーク部分はハイパーシルバー塗装で仕上げていますが、吹付けのトーンをコントロールして

 

 

 

 

 

若干の透かしを利用しリム部分とスポーク部分のコントラストの差を再現しました!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

DSCN2735_R

 

 

 

 

 

ポリッシュ研磨仕様のリムでしたが、塗装でも近い・・・!? オリジナル感のある

 

 

 

 

 

塗装仕様でしあげる事ができました!!

 

 

 

 

 

写真では分かり難いですが、リムとスポークの段さ(ピアスボルト外周)の当りですね!!

 

 

 

 

 

照りによってスポークの映り込みが再現出来ていますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2737_R

 

 

 

 

 

リヤ側のホイールではリムの深さが若干ですがありましたが、フロント側はほとんど

 

 

 

 

 

段差がないので、映り込みも少ししか見えませんね~(#^.^#)

 

 

 

 

 

DSCN2744_R

 

 

 

 

 

スリーポインテッドスターのセンターキャップを装着しました!!

 

 

 

 

 

DSCN2739_R

 

 

 

 

 

センターキャップの色合いはガンメタ系ですが、色の違和感は感じられませんでした!!

 

 

 

 

 

DSCN2740_R

 

 

 

 

 

むしろ!! ワンポイントの様にインパクトがつきますので同色よりも良かったと感じます!!(#^.^#)

 

 

 

 

 

なんだかんだで・・・お時間を沢山頂いてしまいましたが、無事にしっかり作業を完了する事が

 

 

 

 

 

できました!!

 

 

 

 

 

納品はこの状態で行われましたが、タイヤ装着後とおクルマに装着された状態を是非!!観たいですね!!

 

 

 

 

 

お時間のある時に、ご来店ください!! メールや写真でもいいで~す!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

大切にされているメルセデスですので、お力になれる事が御座いましたら

 

 

 

 

 

いつでもご連絡ください!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

この度はご依頼くださいましてありがとうございました!<(_ _)>

 

 

 

 

 

皆さまに喜んで頂ける作業を心掛けております・・・(#^.^#)”

お任せください!『 トータルリペア輝々 』を宜しくお願い致します m(_ _)m

トータルリペア輝々
林 広章

HP  : totalrepail-kiki.com

お問合せ:totalrepair.kiki.com@gmail.com、
:info@totalrepair-kiki.com

〒359-1151

埼玉県所沢市若狭4-867-4

営業時間:9:30~19:00

留守の場合が御座います。ご来店の際はお電話を頂けますと幸いです。

定休日:毎週月曜日(予約状況により営業します)

携帯:090-1760-2426(つながりやすい電話)

電話番号:04-2947-8336 / FAX:04-2949-7088

最後まで・・ブログを観て頂いてありがとうございました(#^.^#)